当サイトはゲイのための情報サイトです。

コロナクラブで遊んでみた 日本最大級のハッテン場【体験談】

ハッテン場とは、男同士のための性的欲求を満たすための場所です。

公園などの公共施設や人気のないトイレなど、掲示板で募集をかけて出会った人と性行為を行います。

公共施設以外に、営利目的で営業しているハッテン場のホテルもあります。

今回はハッテン場の中でも有名な施設である「コロナクラブ」へ行った体験談をお話します。

コロナクラブって?

コロナクラブとは、愛知県名古屋市にある日本最大級といわれているハッテン場です。

2階~6階までのビル施設で、屋上も開けています。

アクセス

名古屋駅から徒歩15~20分ほどのところにあり、大きな文字で「コロナ」と書いてある看板が目印の施設です。

他とは一味違うサービス

ビル全体がコロナクラブのサービスであり、かなりの階数があります。

2階には大浴場カラオケルーム、そしてマッサージルームもあり宿泊でも十分に楽しめます。

3階はフロントを始め、アダルトビデオが流れているビデオルームレストランバーがあります。

ビデオルームには複数のソファーや敷布団があり、アダルトビデオが流れている中で性行為をしている人が意外といました。

4階は仮眠用の大部屋やプレイ用のルームが用意されています。

プレイ用ルームで「SMルーム」があるのですが、たまにムチの音や叫び声が聞こえてきます(笑)

プレイ中はカギが閉められるので様子は見られませんでしたが、SM用の器具が部屋にあるそうですね。

5・6階は個室の宿泊部屋です。

宿泊できる個室もあるので、旅行や出張でもホテル代わりに使えます

屋上には、なんとプールがありました!

入っている人はいませんでしたが、喫煙やベンチに座って休憩するために来る人が多かったです。

料金

入場料:2200円 25歳未満は1100円(AM 11:00~AM 11:00 最大24時間)
個室料金:A~Eタイプまであり、休憩2時間 3,080円~7,150円 宿泊 4,840円~16,500円
※2名で個室を利用する場合は、休憩550円・宿泊1100円増えます。
個室を使わない場合は入場料のみでOKです。

実際に行ってみたレポート

僕が初めてコロナクラブへ行った感想をまとめてみました。

まだ行ったことがない人は参考にしてください♪

いざ入店!

外観は少し古そうに見えましたが、思ったより内装は綺麗でした。

まずはフロントで年齢確認をされて、入場料は先払いでした。

しかも、25歳以下だと通常よりかなり安い割引価格で利用できるんです。

入場料は通常2200円で、25歳未満だと1100円です。

ロッカーのカギをつける手首によってポジションをアピールしたり、フロントで選べるガウンの色で好みの年齢層もアピールできるので便利でした。

いちいち「タチですか?ウケですか?」と確認するのも面倒ですし、なんか冷めてしまいますからね(笑)

自分はウケである印の左手首にリストバンド型のロッカーカギをつけて、若専の赤いガウン(青色だと老け専)を着て館内を回ることにしました。

若い人専用のルームで過ごす

4階は全体的に薄暗く、ちょっとしたお化け屋敷みたいでした。

4階には「U-40」という40歳以下の人が使えるルームがあったので、受付の人にカギ番号を聞いて入室しました。

数台のベッドがあり、自分も空いているベッドで寝転びました。

しばらくすると布団に入り込んでくる人がいて、好みのタイプだったのでそのままイチャイチャしてました(笑)

その人とは結局性行為はせずに終わっちゃいましたが…。

その後は数人顔を覗き込んできてはそっと去られるを繰り返していました(笑)

年配層が入れない部屋なので、若専の僕にとっては嬉しいサービスでした。

最後は大浴場でゲイと会話

ある程度館内を回ったので、最後に大浴場で体を洗いに行きました。

湯船も温かく開放的なのでとても快適に入れました♪

そこでたまたま一緒だった60歳くらいのおじさんと、風呂に入りながら世間話をしてました。

普通に会話したがるおじさんもいるんだな、と思っていたらすぐ股間を触ってきました(笑)

よく見ると周りの人たちも僕をじっと見つめてきて誘惑していたので、ちょっと油断してました(笑)

ハッテン場初心者はコロナクラブへ!

まだハッテン場に行ったことがない人は、色んなサービスのあるコロナクラブがおススメです。

僕も初めてのハッテン場はコロナクラブで、フロントの人も丁寧にシステムを教えてくれるので安心して利用できました

コロナクラブ以外にも全国各地にハッテン場施設があり、それぞれの特徴があるのでぜひ調べてみてください♪