当サイトはゲイのための情報サイトです。

ゲイの風俗 売り専とは?ムラムラしたときはココ!

都市部などの栄えている場所には、キャバクラなどの夜のお店がたくさんあります。

ビルの看板をよく見ると、意外と風俗店って普通にあったりしますよね。

実は、ゲイ専用の風俗店があることは知っていますか?

今回は意外と知らないゲイの風俗店について解説していきます!

売り専って?

売り専は、ゲイのための風俗的サービスのお店のことをいいます。

中身はノンケの風俗店とほぼ同じで、違いは相手が女性か男性かくらいです。

ノンケ専用の風俗店は「ヘルス」とよく表現しますが、混合しないようにゲイの方は「売り専」と表現しています。

ゲイ風俗はどこにある?

ノンケ専用の風俗店は街中に大きく看板で出していたり、道中でキャッチが声をかけたりしているのは見かけた方も多いと思います。

ゲイ風俗は、街中を歩いてふと見かけることはできません。

基本は電話やネットで受付をして、コース選択や指名の相手を決めて予約をします。

店の場所は当日まで不明です。

予約時間帯に合わせて別の場所に集合し、店のボーイや受付の方が迎えがきます。

これは、お客さんがゲイであることを怪しまれないようにするためのお店側の配慮です。

ゲイ風俗に入る=自分がゲイであることがバレてしまうので、このような体制をとっています。

店内と出張の2パターンがある

店内はそのまま店に着いたら指名しておいたボーイに店内の個室でサービスをしてもらいます。

出張は自宅やホテルなどの個室にボーイが出向いてくれるサービスです。

その分追加で交通費や別途費用がかかりますが、自分の自宅や好きなホテルでサービスを楽しめます。

調べた限りでは、売り専は東京や名古屋などの都市部にしかないようですので、地方住みのゲイは出張サービスを利用しましょう。

売り専によってボーイの特徴がある

体系に合わせてボーイを用意している売り専もあります。

ガチムチばかりのボーイがいる売り専や、細身の女の子みたいな男性ばかり集めた売り専もあります。

お店によって特にボーイの特徴定めていないところもありますので、好みのボーイが多い売り専を調べてみるのも楽しいですよ♪

大体男前やイケメン揃いなので、目の保養にもなります(笑)

売り専のボーイにはノンケがいる!?

ゲイのための風俗である売り専ですが、実はノンケが働いていることがあります。

「ノンケっぽい人が好き!」というゲイのノンケ需要があるようで、好きなのは女性だけど売り専で働いているノンケもいます。

人気の高さゆえに、売り専はノンケの人にとって小遣い稼ぎになるので、ゲイも得するwin-winの関係かもしれませんね(笑)

大体プロフィールにノンケかどうか記載されているので、ノンケ好きなゲイはそのボーイを指名できますよ!

売り専に行くときに注意すべきこと

もし売り専を利用するなら、気をつけておかないといけないことがあります。

まずは、自分が指名したいボーイのプロフィールをしっかりチェックしましょう。

「SMプレイがしたい!」という希望があっても、ボーイ側がSMプレイをNGにしていることがあります。

自分の希望に沿えるボーイを指名して、トラブルにならないように注意が必要です。

また、自分がタチかウケかのポジションを明確にしましょう。

大抵のボーイは両方対応できるリバですが、中には片方のポジションのみ対応可だったり、特にノンケのボーイだとウケができない場合があるので要チェックです。

売り専を有効的に利用しよう!

まだ都市部にしかない売り専ですが、見た目やスタイルのレベルが高くかなり需要があります。

性的欲求を満たしたいときは、お金はかかりますがプロに任せた方がスッキリしますよ♪

TwitterなどのSNSで自撮りを載せたり出勤情報を更新しているボーイもいますので、売り専で検索して好みのボーイを見つけましょう!