当サイトはゲイのための情報サイトです。

AMBIRD(アンバード)を解説!特徴や良い点・悪い点をご紹介!

現在、最も有名なゲイマッチングアプリは「9monsters(ナイモン)」です。

多くのゲイがナイモンを使用しているかと思います。

しかし、最近ユーザー数が増加している「AMBIRD」という注目のマッチングアプリがあります。

もしかしたら、ナイモンと並ぶ有名アプリになるかも…?

今回は期待のゲイマッチングアプリ「AMBIRD」の特徴や優秀な点・悪い点をご紹介します!

「AMBIRD(アンバード)」とは?

ゲイの恋活&友活を応援するゲイ・バイセクシャル専用のマッチングアプリです。

2019年に「AMBER(アンバー)」としてマッチングサービスがスタートしました。

現在は名前を変更して「AMBIRD」となっています。

ユーザー数10万人を突破して勢いを付けているゲイマッチングアプリです。

内面を重視した出会いを提供

ゲイの出会いは体目的やその場限りの関係など、長く続かない出会いが一般化しています。

そんなゲイの出会いへ一石を投じるようにAMBIRDは登場しました。

ユーザーの趣味や物事への価値観に焦点を当てて、内面から出会いのきっかけを作れるように様々なサービスを用意しています。

AMBIRDの特徴

AMBIRDならではの特徴をまとめました!

他のゲイマッチングアプリとは一味違う魅力的な特徴ばかりです。

ほぼ無料で出会いのチャンスを作れる

AMBIRDはサービススタート時、全ての機能を無料で提供していました。

現在無料で使える機能はスタート時のまま変わらず、追加の機能である「セキュリティパス」のみ課金対象としています。

メッセージやいいねの回数は無制限です。

こんな大盤振る舞いしていいのだろうか…と心配になるくらい無料機能が充実しています。

年齢認証がある

ゲイマッチングアプリの中では珍しく、年齢認証を必須にしています。

運営の厳重な情報管理のおかげで未成年の利用や年齢詐称を防いでくれます。

本人確認書類を提出すればメッセージの返信やいいねなどの機能が無料で使用可能になります。

コミュニティで共通点探しができる

AMBIRDには「コミュニティ」という自分の趣味や価値観に合うグループを登録できる機能があります。

「カラオケが好き」「「細マッチョが好き」など、数多くのコミュニティが用意されていて、そこから共通点が多いユーザーを見つけ出すことができます。

共通のコミュニティが多いほど注目されて、マッチングに繋がりやすくなるのでAMBIRDを使うならコミュニティ参加は欠かせません。

リアルプラン投稿で出会いアピール

当日や明日の予定などを1日5回まで投稿できる「リアル」という機能があります。

ナイモンのハウリング機能と似ていますが、AMBIRDの場合「カテゴリ」「タイトル」「開始時間」の項目を設定することができます。

カテゴリで「ご飯に行きたい」「映画が見たい」などの目的を決め、「タイトル」はそのままリアルの内容を記入し、「開始時間」では、今すぐ~12時間後or明日から選択すれば投稿完了です。

マッチングできなくて悩んでいる方でも多数のユーザーにアプローチできる便利な機能です。

24時間体制でユーザー管理をしている

詐欺やビジネス勧誘などを取り締まり、不正行為のないよう24時間体制でアプリ内を監視してくれます。

また、ユーザー側の問い合わせに迅速に対応し、返信も早いです。

サービスだけでなく、ユーザーと運営の信頼関係を大切にしていることが感じ取れます。

AMBIRDの不便な点

サービスが豊富で充実度の高いAMBIRDですが、実際に使うと気になる点が出てきました。

実際に使用してみて、他のゲイマッチングアプリと比べて不便と感じる点を述べていきます。

プロフィール更新に申請が必要

写真や自己紹介文などのプロフィールを編集したとき、運営側から審査をクリアしなければ更新されません

AMBIRDの徹底した管理審査のため仕方のないことではありますが、直ぐに反映されないこともあるため少し手間だと感じました。

プロフィール編集をする際は誤字脱字に気をつけて、何度も申請しないように気をつけましょう。

コミュニティが多すぎる

ユーザー同士の共通点を探し出すために用意されたコミュニティがかなり多いです(ホームページ上では約1,500個と記載あり)。

コミュニティはAMBIRDで出会うきっかけになりますが、「会いたくなるのか?」と疑問に思うコミュニティをたまに見かけます。

個人的に「水が好き」というコミュニティには思わずツッコミそうになりました(笑)

ゲイの出会い方を変える革新的なゲイマッチングアプリ!

ゲイの出会いは単発的なものが当たり前になりつつあります。

実際他のアプリだと、気になる人からメッセージが来たと思ったら「今夜ヤりませんか?」というワンナイトラブのお誘いばかり…。

そのような状態が続いては、自分に限らずこれから恋愛を楽しみたいと思うゲイにとって苦しいイメージになりかねません。

AMBIRDはこれからのゲイの出会い方を変える、革新的存在だと思いました。

体だけの出会いにウンザリしている方はぜひAMBIRDをダウンロードしてみてください。

心から楽しめる恋愛ができることを祈っています♪