当サイトはゲイのための情報サイトです。

「ああ親父」に行ってみた|東京上野の熟年ゲイマッサージ店【体験談】

「ああ親父」とは

「ああ親父」とは東京の上野にあるゲイマッサージ店です。

上野駅周辺はゲイのお店が多く有り、楽しめる場所ですね。

公式サイトでは、「熟年男のオイルマッサージ」とあります。

洗体・アカスリとオイルマッサージを受けられます。

特徴的な店名の通り、施術スタッフは50歳代・60歳代が多いお店です。

アクセス

JR上野駅の浅草口から徒歩3分、銀座線稲荷町駅から徒歩1分です。

住所非公開で細かな地図表記は公式サイトにはありません。

JR上野駅を降りて浅草口を出ると、浅草通りが見えます。

そこから電話をすると、詳しい場所を案内してくれます。

システム

このお店は、予約なしでも受け付け可能です。珍しいタイプだと思います。

確実に入店し、好みのスタッフさんを選ぶのであれば予約した方が良いですね。

予約は電話で予約しましょう。

個室のみの営業です。洗体・アカスリとオイルマッサージを提供しています。

営業時間

年中無休

受付時間は10:30~23:00です。
※土曜日はスタッフによっては24:00まで受付可能

年中無休はありがたいですね。

コロナ対策

スタッフは全員マスク着用していて、お客さんも希望すればマスクのまま施術を受けられます。

アルコール消毒や換気、手洗いなどの対策をしている様です。

料金

コース時間料金
リフレッシュ+シャワー30分5000円
全身オイルマッサージ(背中流し+リフレッシュ)80分10000円
全身オイルマッサージ(足または顔マッサージ+背中流し+リフレッシュ)100分15000円
全身オイルマッサージ(足と顔マッサージ+背中流し+ロングリフレッシュ)130分20000円

延長料金は、10分ごとに1500円。
指名料はありません。

詳しくは、公式サイト:http://www.aiaimassage.com/index.html をご覧ください。

ポイントカードなどの特典もあります。

体験レポート

予約して訪問

まず電話で50代でマッサージの上手なスタッフさんを、80分10000円のコースで予約しました。

コース料金でも書きましたが、リフレッシュ(手こき)が付いてきます。

JR上野駅を降りて浅草口を出て、そこから電話をして詳しい場所を案内してもらいました。

到着すると表札には、別の名前(韓国館)で書かれていました。

ドアを開けると、薄暗い照明の中から「いらっしゃいませ。○○様ですね」と尋ねられて、入店します。

履物は、受付のスタッフさんが下駄箱にしまってくれます。

入店すると待合室に案内されます。コース・スタッフの確認と料金先払いをします。

お風呂の準備が整うまで待ちます。ゲイ雑誌があって待ち時間もあっという間です。

お風呂の準備が整い、着替えるロッカールームへ案内されます。鍵付きなので安心して利用できます。

うがい薬などもあるので、念のためにうがいしておくと良いでしょう

バスタオルを渡され、着替え終えたら声を掛けます。

次に案内されるのは、アカスリ用のベッドが2つあるお風呂です。

1人用のサウナとタイル張りの湯舟があり、シャワーを浴びて簡単に身体を洗います。

その後、サウナや湯船に入り肌を柔らかくします。しばらくすると、別のスタッフさんが氷の入った麦茶を持ってきてくれます。

汗をかきながら冷たい麦茶が飲めるので心地よく待てます。

アカスリに入るまでのお風呂やサウナの時間は、カウントされてないので安心して肌を緩めてください。

またしばらくすると、予約したスタッフさんが入ってきます。自己紹介をした後、アカスリベッドの準備に入ります。その間も身体をふやかします。

まずはアカスリ

全ての準備が整うと声をかけてくれます。うつぶせから始まります。

力加減は丁度よく、アカスリが好きな私にはピッタリです。

お尻の割れ目をこすられるとムクムクと反応してしまいました。

20分間ほどアカスリがありますが、冬の時期は、ストーブがあるのでいくらか寒さがしのげます。寒いと伝えるとお湯を掛けてくれます。

私は目が悪いので、仰向けになる時に初めてスタッフさんをよく見ることが出来ました。

見た目50代には見えない若々しいお顔と体つき。パンツ一枚でサービスしてくださいました。

短髪にヒゲで好みのタイプで話し方は柔らかいです。

アカスリが終わりシャンプーもお願いしました。

一皮むけて全て終えると、バスタオルで全身を拭いてもらいます。

ロッカーのカギなどをすべて携えて、お風呂場の外の個室に案内されます。薄暗く赤い間接照明が落ち着きます。

いよいよマッサージへ

ベッドにうつぶせになります。私が指名したスタッフさんは、国家資格のあるマッサージ師さん。

道理で上手いわけだと感心するほど、筋肉の扱い方が上手です。

もうこれだけでも満足じゃないかと思うくらいお得な気分で揉みほぐしてもらいます。

オイルマッサージで、さらに一皮むけるんじゃないかなと思うくらい気持ちの良いマッサージです。

仰向けになりマッサージが進んでいきます。鼠径部をマッサージされるとどうやっても勃起しますね。これには抗えません。

オイルマッサージが終わるといよいよリフレッシュタイムです。

そしてリフレッシュタイム

スタッフさんは、全裸になり素敵なイチモツを披露。何度も勃起を繰り返したあとの待ち焦がれたリフレッシュタイム。

アゴヒゲが胸や腹をチクチクと当たるだけで敏感に感じてしまいます。乳首をなめ転がされ同時に手こきされ気分も股間も盛り上がります。

スタッフさんのイチモツをニギニギしながらフィニッシュ。スタッフさんの太ももがキレイでそれだけで何度イキそうになったか。

マッサージはさることながら、リフレッシュもとても気持ちよかったです。

最後に、お風呂場に戻りアカスリ用ベッドに寝転ぶとオイルを洗い流してくれます。

オイルがついているので、体勢を変える時に十分注意してくださいね。洗い終えると、身体を拭いてもらえます。

ロッカーへ案内され着替えます。ロッカーの洗面台にあるグッズは使い放題なので、髪を整えることもできます。

ただし、ドライヤーを扱う際にはスタッフさんに一声かけてからの使用となります。洗面台横に注意書きがあるので見落とさないでくださいね。

いくつか種類のある飲み物を聞かれるので、コーラをお願いしました。

着替えが終わると、廊下でスタッフさんが着替えて待ってます。最初に案内された待合室に案内されます。

コーラ1缶とグラスが用意されてます。のども乾いていたので、グラスに注がれる見慣れたはずのコーラが美味そうに見えます。

スタッフさんと談笑しながらコーラを飲み干して、終了となりました。

玄関まで見送ってもらい「また来ますね」と笑顔で退出しました。

まとめ

本格アカスリとオイルマッサージ、そして、リフレッシュがついて80分で1万円はかなりお安いと感じます。

マッサージ技術も上手くとても気持ちよかったです。

リフレッシュが苦手な人は、アカスリとマッサージだけでも十分元は取れます。

なかなか、アカスリで男性にしてもらうことはレアですからね。

50・60歳代が好きな方、マッサージやアカスリに興味がある方は、ぜひ一度行ってみてください。